鉄道二輪車 (railbike)

鉄道二輪車railbike
神戸高速鉄道西元町駅の西端には上記のような鉄道車両がある。
地下線内のため光量不足で画像がノイジーで申し訳ございません。
自転車のように前後に車輪があり、それにはフランヂが両側にある。
この事から想像して軌道の片方のレール上にのせて使用するようだ。
初期の自転車のように跨って乗車して地面を蹴って運転するのか
乳母車のようにハンドルを押して使用するのかわからない。
どちらにせよレール上では手を放せばスタンドが無いので転倒する。
それとも絶妙なバランスで自立するのか・・・
この鉄道二輪車の正体ご存知の方御教授下さい。
Copyright I.Yasunaka 2000.2.29

・・・とお願いしていたところ 2002.6.7
阪神電気鉄道応援ページ!つくつく鉄道We部列車所2000.
の関係者様各位から複数のご教授を賜りましたので御報告させて
頂きます。

連結器の形状と取付位置の異なる阪神車と山陽車を連結
するための連結器アダプターとの事です。
70〜80kgあるためこのような台車に載せてあるそうです。

ご教授誠にありがとうございました。